ENS岩岳大会 カトーサイクル出展情報!

ENS初出展のカトーサイクルから情報が届きました!
優勝を狙う土屋選手も所属するショップ「カトーサイクル」

シマノが今年ラインナップを刷新したグラビティ系シューズをブースにて販売します!

新作シューズ下記モデル、下記のサイズを持って行きます!

GE9 サイズ40〜44
GE7(2色) サイズ40〜44
GF6 サイズ40〜42
GF8GTX サイズ40〜43

他の商品も多数販売予定です!
これ見てみたいって物があればお気軽にリクエストください!!

そしてそしてブースにて販売予定のONEUPCOMPONENTSのご紹介!
ONEUPCOMPONENTSはカナダのMTB専門パーツブランドで、革新的な製品を次々と生み出している人気ブランドです!
ドロッパーシートポストや、チェーンガイドなどは完成車ブランドに採用されているので、実は使っているって方も多いと思います!

あらゆるカテゴリーに優れた商品がありますが、今回はコクピットパーツを紹介します!

現在、SANTACRUZ SYNDICATEやINTENSE FACTORYなどのダウンヒルチームにも採用されているONEUPのコクピットですが、他のハンドルバーには無い優れた特徴があります!
アルミ、カーボンと2種の素材の展開があり、全てのハンドルバーはライズした部分が特許取得済みの楕円形状になっています。
これにより縦方向には柔らかく、横方向には硬いバーになり、35mmクランプのバーの長所である剛性はありながら、優れた振動吸収性を実現しています。

カトーサイクルスタッフも使用していますが、他のバーとの違いは明らかで、長いダウンヒルでも腕の疲労感をかなり軽減してくれます!

有名海外誌でも数多くの高評価を得ているハンドルです。

ラインナップは3種類でクランプは全て35mm

1番人気の
CARBON BAR(写真中央)
8°バック 5°アップ
800mm(740mmまでカット可能)
ライズ20mm or 35mm

去年から登場した
ALLOY BAR
8°バック、5°アップ
800mm(740mmまでカット可能)
ライズ20mm or 35mm

Eバイク向け(リモートコントローラーのケーブルを内装できる穴があいています、スペシャライドは非対応)
CARBON E-BAR
8°バック、5°アップ
800mm(740mmまでカット可能)
ライズ35mm

CARBON E-BARは他の2種より振動吸収性が高く、DHバイクやエンデューロバイクにもオススメです。
ワールドカップダウンヒルの過酷なコースでも使用されています。

価格はカーボンが¥30,853税込
アルミが¥17,323税込

ハンドルバーに合わせた各種35mmクランプのステムもオススメです!
通常のステムは35mm、42mm、50mmの3種類で¥17,323税込

ダウンヒル用のDMステムは45mmの長さで¥19,303税込別売りのハイトスペーサーもご利用いただけます!

週末のENSで販売いたしますので、是非お立ち寄りください!
もちろん、カトーサイクル店頭、オンラインでも販売中!

合わせて、参戦予定の土屋聖眞くんの応援もよろしくお願いします!!