ライツSMP大会は10月16日開催! エントリー受付中

最終戦前ランキングトップは幾田悠雅

10月16日に開催されたENSライツSMP大会終了時点の個人ランキングを更新。
第2戦岩岳大会の優勝によるビッグポイント獲得のAクラス幾田(玄武)がリーダー。
ライツで優勝を重ねる佐々木(重⼒技研/urge/drop8/EXT/SUBARU)がこれを追う形。

シリーズ全大会(ENS及びENSライツ)上位3大会の合計ポイントで争う2022シリーズランキング。
最終戦は幾田、佐々木、井本のチャンピオン争いに加え、優勝候補となるDHトップライダーの多くの参戦情報もあることから、見応えある最終戦(富士見高原大会11/12-23開催)となりそうだ。